バイクを傷から守るには?

プロテクションフィルム

皆さんこんにちわっ!
神奈川県厚木市にあります、カー&バイクコーティングのプロショップ【ポリッシュワークス】の加藤です。
今回は、カワサキGPZ900R Ninjaのサイドカバーにプロテクションフィルムの施工です。Ninjaのサイドカバーは、ステップのすぐ上に位置するのでブーツやズボンが擦れて傷になりやすいのです。ですので、かなり有意義なメニューとなっております。
プロテクションフィルムカワサキgpz900rninja
まずは型取りをして行きます。
プロテクションフィルムカワサキgpz900rninja
現物合わせで微調整をしたら貼り付けます。
プロテクションフィルムカワサキgpz900rninja
専用のGELを使用してのウェット施工です。
プロテクションフィルムカワサキgpz900rninja
インストール完了!
完全に乾燥すると貼ってあるのがほとんど分からないくらいになります。
他にもSSのテールカウル(乗り降りで蹴飛ばすらしい)やフルカウル車のアンダーカウル、タンクパッドの代わり等、プロテクションフィルムはかなり有効な手段となっております。
東京・神奈川近郊で
カー&バイクコーティングカー&バイクラッピングをお考えなら是非弊店へお任せ下さい!
カーディティーリングサービス ポリッシュワークス
〒243-0801 神奈川県厚木市上依知908-10
046-280-5193
info@team-pon.com
東京/神奈川/千葉/埼玉/静岡/山梨

関連記事一覧

関連記事はありません。