こだわりの車磨き、ガラスコーティング、ボディコーティング、ホイールコーティング、ポリッシュワークス神奈川、施工車画像集、日産 R35 GT−R

homeへコンセプトへ施工車画像集参考価格例お見積もりへお問い合わせへ

日産 R35 GT−R 入庫

今回のメニューはホイールコーティングと
ドアミラーおよびリアがラスの親水加工です。
新商材の試験的施工です、お客様には了承を
得ています。
さてどんな結果になるか楽しみです。
さて今回のR35GT-Rですが、私も現車をまじまじと拝見するのは初めてですので
じっくりと見させて頂きました(^ ^)
精彩さを感じるシュッと切れ長なヘッドライト
フレッシュエアーを取り入れる為の大きな開口
エンジンルームの熱を逃がす為のダクト
少しでも空気抵抗を減らしたかったのか、
収納式のドアノブ
高剛精を感じます、ドアからCピラーの厚み
いかにも効きそうなリアスポイラー
新しくも伝統的なテール
超高速域で効いてくるのでしょうか?
リアのディフューザー
しっかりとしたホールド感がありそうな、かつ
高級感漂う皮張りのバケットシート
それでもサーキット走行をされるオーナー様は
不満で、運転席のみフルバケットに換装
リアシートはさすがに狭いですが、お子様には
充分な広さだそうです。センターにはスピーカーを装備
フルバケのせいか少し窮屈感はありますが、いったん納まってしまうとなんともカチっと決まる
コクピットなのでしょうか?プッシュスタートスタータやパドルシフトなども装備しています。
なんともドライブが楽しめそうな感んじです。ミッションの感じはフェラーリのF1に似ています。
さて、本来この車輌はホイールコーティングがメイン施工でしたので、ここらへんで仕事仕事と・・・
さぁジャッキアップだ!と下回りを覗いてみると
なんとも真ったいら・・・
徹底的な空力対策が施されています。
写真では見づらいですが、これカーボンパネルです
まだ新しいので汚れも比較的簡単に洗い流せます。この状態を永く保つ為にコーティングします。
最近ではお手軽に表面だけコーティングされる業者様も増えてきているようですが、当店では普段容易に
洗うことができない裏側こそが大事だと考えております。当店ではすべてホイールを脱着して裏側も
しっかりとコーティングします。
それはさておき、コーティングの乾燥時間にもうひと見学!

 

 

 


 

Page Top ↑